読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏までにiPhone アプリつくってみっか!

趣味でiPhone/Androidアプリを開発し、日々勉強した事を書いています。オープンワールド系レースゲームをUnityで開発中です。

【TravelShooting JP】「あぷりの輪」さんにレビューして頂きました!

TravelShooting JP

昨日、今日は国内外のiPhoneアプリレビューサイトにレビュー依頼を出しまくっていました。
その数37! やるだけやったのであとは成り行きにまかせるだけです。

さて、そんな中「あぷりの輪」さんから早速レビューして頂くことができました。
あぷりの輪さんは個人開発者のアプリを中心に熱い想いを込めてレビューしているサイトで、管理人さんはご自身でもアプリをリリースされています。

あぷりの輪さんに書いて頂いたレビューはこちら。

「TravelShooting JP」先攻プレイ! 爽快シューティング! | あぷりの輪

私のスペハリへの愛をビンビンに感じて頂いております。
オプションのところで説明して頂いていますとおり、モーション操作時のキャラクターの上下移動は反転可能です。スペハリをやり込んだ諸先輩方、「スペハリは操縦桿を引けば上に上がるんだ、バカ者!」とお怒りになる前にオプションでささっと反転しちゃって下さい。

後半、私が書いたアプリの説明部分で若干暴走気味に「スペースハリアーII」(スペハリの続編)をディスっているように見えますが、あくまでアーケードゲームの「スペースハリアー」と比較しての話ですので大目に見てやって下さい。
スペハリIIがメガドライブのファーストラインナップとして発表されたときは大喜びで有頂天になったのを覚えています。発売日には売り切れでスーパーサンダーブレードしか買えず、1〜2週間後にやっと手に入れました。
当時、フレームレートとかそういう概念を知らなかったピュアな私は操作性に若干の違和感を感じながらもメガドラすげー!!」と叫び、微妙に音痴気味のメインテーマを口ずさみながら猿のようにプレイし、最後のボスを見たときは「ええっっ!? これはっ! まさかっ!」と大仰天したものです。

どんなボスなのかすっごく気になりますよねぇ?そんなあなたは、今すぐApp StoreへGo!

SEGAさん、フォローになりましたでしょうか?

レビューに話を戻しますが、やはり難易度ですね、問題は。
若干覚えゲー的な要素もありますので、ゲームオーバーになってもめげずに何とかパターンを見極めて頂きたいです。
ちなみに、1時間プレイする毎に残機が増えるタイムボーナスはタイトル画面のストップウォッチアイコンを押すと開く画面で確認できます。この画面を開かない限りキャラは増えませんので、ちょくちょくチェックしてみて下さい。
キャラが増えるまであと何分プレイすれば良いのか表示されますので、励みになると思います。