読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏までにiPhone アプリつくってみっか!

趣味でiPhone/Androidアプリを開発し、日々勉強した事を書いています。オープンワールド系レースゲームをUnityで開発中です。

TravelShooting JP for Android リリース日が4/16に決定!

Android TravelShooting JP

TravelShooting JPのアンドロイド版のリリース日を4月16日木曜日に決定しました!

Android用アプリのリリースは今回が初めてということで不安なので、本番のリリース前にベータリリースでGoogle Play上の表示などを確認しました。
f:id:takujidev:20150412203802j:plain
一応ストアに登録する事ができました。iOSアプリと違い、バイナリを上げてから数時間で結果が見られるのはいいですね。
同じスクリーンショットが2回表示されているのはGoogle Playの仕様なんでしょうか?
他のアプリを見てもそうなっているようです。中には3回ずつ表示される物もあったりします。

対応Androidバージョンが1.6以上と低めの表示になっているのが気になりますが、これはベータ版の仕様のようです。
製品版ではAndroidManifest.xmlで設定した通り4.1以上になっている事を祈ります。

4.1にしたのはあまり深い意味はなく、2015年4月現在バージョン4.1以上のシェアが87.5%になっており、カバー率が十分な事が決め手になりました。あまり古い端末だとフレームレートが低くてゲームが楽しめない可能性もありますので。

私はNexut 7 (2013)で動作確認をしているのですが、3面ボス前の、みかんの木が山ほど出てくるシーンになると若干フレームレートが落ちる事があります。
2013年製なので古くはないのですが、1920 x 1200ピクセルという、iPhone5Sの3倍以上のピクセル数が負担になっているのかもしれません。

あと、CPUのアーキテクチャはARM系にしか対応していませんので、Android OSのバージョンが4.1以上でもIntel Atom系のCPU搭載デバイスではエラーが出てインストールできないと思います。

動作条件を満たしていても動かない機種があるかもしれませんが、そのときはご勘弁ください。