読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏までにiPhone アプリつくってみっか!

趣味でiPhone/Androidアプリを開発し、日々勉強した事を書いています。オープンワールド系レースゲームをUnityで開発中です。

【iPhone】iPhone4Sで使うiOS7がイラッと来る理由

iPhone

タイトルがiPhone4S限定なのは、自分がまだiPhone4SでしかiOS7を試していないからで、もしかしたらiPhone5以降の機種ではイラッと来ないかもしれません。
いや、どうかイラッと来ませんように…

f:id:takujidev:20131006201059p:plain:w300

と、いう訳でiOS7にアップデートした私のiPhone4Sは、残念ながらApple自慢のヌルヌルサクサク具合が若干失われてしまっています。
バージョンアップ毎にOSが重くなって行くのは避けられない事なのかもしれませんが、見た感じでは軽くなったiOS7とのギャップに違和感を感じます。
具体的には、スクロールが時々カクついたり、ジェスチャーに反応しなかったりすることがあります。ちなみにバージョンは7.0.2です。

スクロールのカクツキについて:
特に半透明効果のある場面でスクロールがカクつきます。
例えば、BeeClusterのタイトル画面でGameCenterのリーダーボードを表示してみます。このときバックにタイトル画面がうっすらと背後に見える状態でプレイヤーのリストが表示されるのですが、これをスクロールするとかなりガタガタです。
「設定→一般→アクセシビリティコントラストを上げる」の設定をONにすると半透明効果がなくなりスクロールも滑らかになりなりますので、半透明は(無駄に)重い処理なのでしょうね。
半透明と言えばWindows Vista先輩ですね。
iOS7がWindows Vista的な失敗作にならなければいいのですが。

ジェスチャーへの無反応について
ジェスチャーに反応しない原因は恐らく「ふわっ」としたUIの動きにあると思います。
例えば、「設定」画面と「一般」画面を行ったり来たりしてみます。画面が左右に切り替わる最後のところで減速し、「ふわっ」と止まります。見た目は滑らかで非常に美しい動きなのですがこの止まりきらない微妙なところでタッチを開始するとジェスチャーを認識しないようです。見た目にはほぼ画面が切り替わっているのでさっさとスクロールを開始したいのですが、そこは我慢してひと呼吸待ってからタッチを開始するのがコツです。iOS6の場合はシャキッと止まるので違和感なく操作を開始できます。

Safariは左右スワイプで戻る進むができるようになったのですが、これもスワイプのあとひと呼吸待ってある程度画面が読み込まれてからタッチを開始しないとスクロールしてくれません。
画面にはキャッシュされていたページがしっかり表示されているのに動かせないので違和感があります。

上記のどちらも一旦指を離さないかぎりいくら待ってもスクロールする事はできません。
せめて準備が整った時点でスクロールを開始してくれればそれほどイライラしないと思うのですが。

たぶん気にならない人は気にならないと思いますが、iOS5, iOS6に慣れてしまった自分にはちょっとストレスフルなOSになっています。

iPhone5をiOS7にアップデートしようかどうか未だ迷っています。